Streaming for METAL !

音楽ストリーミングサービス・サブスクで、ヘヴィ・メタル、ハード・ロックを味わい尽くそう!

【楽曲紹介】バング・タンゴ(BANG TANGO)「Someone Like You」

※これぞ80s!のイメージなヘア/グラム/LAメタル系を紹介していきます。

 

アメリカのハード・ロック・バンド、バング・タンゴ(BANG TANGO)が、1989年にリリースした1枚目のアルバム『Phycho Cafe』の2曲目に収録。

 

80年代も煮詰まってきた時期、数多のバンドに埋もれるように(スミマセンが、個人的にはそんなイメージでしたね。。)登場したニューカマーがバング・タンゴでした。

 

結成自体が88年でしたが、正直この時期は80sのヘア・メタル系に慣れすぎて、不感症気味だった状態だったこともあり、、また西海岸からの新しいバンドか〜、くらいの認識しかありませんでした(汗)。今となっては贅沢な悩みですけど、どのタイミングに登場したバンドかというのは、受け取る側としてはとても重要ですよね。

 

今ではサブスクを上手く活用すれば、ほぼスルー気味だったバンドの音源にも、改めて気軽に触れられるわけですけど、バング・タンゴは流石にメジャーのMCAからデビューしただけあって、十分なクオリティを兼ね備えていますね〜。

 

改めて数枚ざっと聴いてみたところ、90年代以降のシーンのトレンドにも適合する2枚目以降よりも、個人的には80sヘア・メタル系の匂いが、未だほのかに漂うデビュー作がいいなあと感じました。実際、本作は全米58位とセールス的にも健闘しています。

 

今回ピックアップした「Someone Like You」はその中の1曲で、都会的で妖美なムードを漂わせる、クールなハード・ロック・チューンです!イントロの印象的なリフレインからして耳を奪われますが、シンガー、ジョー・レステによるAメロの低音ヴォイスに、一瞬「ん?」と不安になります(笑)。

 

そこからのサビの高音域まで持っていく展開が絶妙ですね〜。曲作りも実に巧みなバンドですけど、やはりバンドのセールスポイントは、ジョーの爬虫類チックで独特な歌唱スタイルでしょう。Apple Musicでは、この曲のMVも観ることができますね。

 

ちなみにバンドはオリジナルメンバーで未だ活動中!で、コロナ禍でもライヴを行い、元気な姿を見せています。

 

ぜひ、一度聴いてみてください!

Someone Like You

Someone Like You

  • バング・タンゴ
  • ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

MVはこちら!

Someone Like You

Someone Like You

  • バング・タンゴ
  • ロック
  • ¥407