Streaming for METAL !

音楽ストリーミングサービス・サブスクで、ヘヴィ・メタル、ハード・ロックを味わい尽くそう!

メタルコラム

【音楽コラム】時代を超えて愛され続ける名曲!「シンス・ユー・ビーン・ゴーン(Since You Been Gone)」

グラハム・ボネットとマーティ・フリードマンが、「シンス・ユー・ビーン・ゴーン(Since You Been Gone)」を突如?新録して、3月22日からストリーミング配信、YouTube等を通じて公開しました〜。 Since You Been Gone グラハム・ボネット & マーティ・フリ…

【音楽コラム】引退撤回!スレイヤーも結局、大仁田厚でした(笑)

今朝、Xのトレンドを見ているとかなり上位に「Slayer」のワードが。。こういう時はいいニュース化悪いニュースか直感してしまいますけど、「もしやこの間発表したソロプロジェクトのケリー・キングを、スレイヤーに名義変更か?」と思ったんですね。ところが…

【音楽コラム】2024年のヘヴィ・メタル・シーンのプチ展望〜

年初以来、今年の干支にちなんで「ドラゴン」括りの楽曲ばかり紹介してきましたが、メタル系で「ドラゴン」があまりに多すぎ(笑)、ここらで一旦打ち止めにして、本日は毎年恒例の今年のメタルシーンプチ展望でいってみましょう。基本、日本のメタル系の専…

【音楽コラム】Apple MusicのReplayが教えてくれる、2023年一番聴いた曲!

2023年最後の日となりました。振り返ると年々歳を取る毎にあっという間に1年が過ぎ去っていくわけですが(汗)、、今年はコロナ禍があけて、日本におけるHM/HRシーンもようやく元の状態に戻ってきた、そんな印象を受けましたね。 それというのもライヴシーン…

【音楽コラム】そしてアバターへ!KISS ファイナルコンサート、オンライン(プチ)観戦記

昨日のコラムでも取り上げましたが、日本時間の12月3日(日)午前10時(現地アメリカ東海岸で12月2日(土)午後8時)から、ニューヨークの殿堂マジソンスクエアガーデンで行われた、KISSの「THE END OF THE ROAD」ツアー最終公演にして「THE FINAL CONCERT」…

【音楽コラム】KISS 正真正銘のファイナルコンサート!いよいよ開催迫る

日本時間の12月3日(日)午前10時(現地アメリカ東海岸で12月2日(土)午後8時)から、KISSの「THE END OF THE ROAD」ツアー最終公演にして「THE FINAL CONCERT」が、ニューヨークの殿堂マジソンスクエアガーデンで行われますね。 2019年の1月に本ワールドツ…

【音楽コラム】ドリーム・シアターにマイク・ポートノイ電撃復帰!元の鞘に収まるの巻

今朝、X(Twitter)のトレンドの上位に、「ドリーム・シアター」が入っていたので、何かバンドに起こった??と、ちょっと不安に駆られたんですけど、何と、マイク・ポートノイ復帰!の文字が躍ってました~。突然のニュースに驚きつつも、どこか冷静に、や…

【音楽コラム】動画必見!歴代アンセム「坂本英三」と「福田洋也」今の姿を堪能!

毎週金曜日はジャパメタ関連の楽曲のご紹介が多いんですけど、今日はアンセムに在籍した坂本英三と福田洋也の近況をYouTubeで見て興味深かったのでご紹介しましょう~。 筆者はこれまでのアンセム曲紹介などでも書いてますが、圧倒的にメジャーデビュー初期3…

【音楽コラム】中野サンプラザ閉館とラウドネス『LIVE-LOUD-ALIVE LOUDNESS IN TOKYO』

昨日のTwitterのトレンドに「中野サンプラザ」が上がっていたので、ひょっとしたら今日だったかな?と思っていたら、やはり7月2日が閉館日だったんですね。閉館が決まってからしばらく経っていたので、すっかり正確な日付を忘れてましたが、最後は山下達郎の…

【音楽コラム】モトリー・クルー&デフ・レパード来日とメタリカのライヴビューイング考察

なんだかんだとコロナ禍明けの来日ラッシュは凄まじく、次々と新規公演が発表になっていますね〜。アリーナ規模のどでかい公演と、ライヴハウス(しかも小さめ、、)規模のささやかな公演と、完全に二極化現象が定着してきたのは微妙なところですが、、2、…

【音楽コラム】「メタリカ」と「谷原章介」。ニュース報道に見る日本でのメタルの立ち位置

GWウィーク連休でまったりということで、今日はブログもまったりモードのコラムでいってみましょう〜。 SNSやネットニュースで、「メタリカ」「谷原章介」の文字が踊っていたので、もしや?と思ったら、予想的中〜で、谷原氏が司会を務めるフジテレビ「めざ…

【音楽コラム】モトリー・クルーお家騒動勃発!有名バンドの正しい晩節を考えてみた

全米で好評を得たスタジアムツアーの流れを受けて、デフ・レパードとの来日公演が今年予定されているモトリー・クルーですが、ミック・マーズとの間でお家騒動が勃発中してしまいました。 ミックは脊椎の疾患により2022年10月にモトリーを脱退しましたが、バ…

【音楽コラム】キング・クリムゾンがいつの間にかサブスク解禁してました(汗)

日々音楽ストリーミングサービス、サブスクで聴ける楽曲をつらつらと紹介しているので、比較的サブスクを操作する機会が多めなはず?なんですが、正直言って、キング・クリムゾンがサブスク解禁されてるのを、最近までまったく気づきませんでした(汗)。 ネ…

【音楽コラム】続編:チケット代高騰!洋楽メタルのライヴはもはや「オトナの贅沢」に

一昨日に昨今の洋楽チケット代の高騰について下記のように書いた直後に、ちょっと興味深い記事を目にしましたので、少々続編的に補足してみたいと思います〜。 日本の音楽サイトがイギリスのデータ解析会社のレポートを引用した記事がありまして、 書かれて…

【音楽コラム】チケット代高騰!洋楽メタルのライヴはもはや「オトナの贅沢」に

コロナを取り巻く状況の変化とともに、昨年後半からようやく来日アーティストが徐々に戻ってきた洋楽シーン。HM/HRジャンルでも例外ではなく、2023年は昨年を大きく上回る公演の実現が期待できそうです。 本来であれば手放しで喜びたいところですが、、そう…

【音楽コラム】2023年ヘヴィ・メタル / ハード・ロック・シーンのプチ展望〜

2023年のメタル・シーンの話題の中心は、間違いなくメタリカでしょう。先日新曲もご紹介しましたけど、『Hardwired... to Self-Destruct』から約6年半ぶりとなるニューアルバム『72 Seasons』の発売が4月に控えていますからね。 やはりメタリカの新曲が出る…

【音楽コラム】元サヤが一番!K・K・ダウニングがジューダス・プリーストとして演奏!

すでにネット上のニュースで映像まで見た方も多いでしょうけど、「ロックの殿堂(Rock and Roll Hall of Fame)」入りをしたジューダス・プリーストが、11月5日に行われた受賞式典に登場しました〜。 ロブ・ハルフォード、グレン・ティプトン、リッチー・フ…

【音楽コラム】みんな(きっと)分かってました!KISSのアンコール来日公演

ネットニュースを何気なく見えていたところ、「KISS正真正銘!大千秋楽!!一夜限り、まさかのアンコール来日公演が決定!」の熱烈なキャッチフレーズが。。洋楽ロックやKISS(キッス)を長く聴いてきたロックファンなら「少なくとも”まさかの”の4文字は要…

【音楽コラム】アレックス・ライフソンの引退美学に賛同したい理由

ラッシュ最大のモンスターアルバム『Moving Pictures』の40周年記念の各種エディションが先日発売されましたね。全米だけで400万枚を売り上げた説明不要の世界的名盤ですので、アナログを含む6種類ものスペシャルなエディションが用意されていて、マニアの…

【音楽コラム】ラウドネス新作「サブスク解禁見送り」は正解だったのか?

最近ふと気づいたんですが(というか、気にしないフリをしてただけですけど笑)、ラウドネスの最新作『SUNBURST~我武者羅』が、現時点で未だ各種音楽ストリーミング・サービス、サブスクで解禁されていません。リリースが昨年の12月末でしたので、丸3ヶ月…

【音楽コラム】ウクライナのメタルバンドに思いを寄せて

ロシアによるウクライナ侵攻から1週間余り。事態はより最悪の方向で進行しており、もはや出口の見えないトンネルを突き進んでいるようです。。 当然、ロックシーンにもその影響は波及し始めており、先にグリーン・デイがロシア・モスクワ公演のキャンセルを…

【音楽コラム】スラッシュの新作、日本盤が出ないのは必然と思う理由

ガンズ・アンド・ローゼズのギタリスト、スラッシュによる、スラッシュ feat. マイルス・ケネディ&ザ・コンスピレターズ約4年ぶりの新作について、現時点で日本盤のリリース予定がないことから、一部で論議を醸し出しているようですね。 今回海外では、ギタ…

【音楽コラム】スコーピオンズも遂にメタリカを見習った??

昨年末のニュースで、ストリーミング、サブスク推しの当ブログには興味深いニュースが、海外メタルサイトに掲載されていました〜。メタリカの楽曲が、2021年のSpotifyでなんと13億回!ストリーミングされたそうです。10億回超えは3年連続になります。 バンド…

【音楽コラム】2022年のヘヴィ・メタル・シーンのプチ展望〜

昨年の新春もHM/HRシーンの展望的なことを書きましたので、今年もどんな1年になるのか、まったりと思いを巡らして見ましょう〜。 まず、80年代以前から見た周年では、1982年から40周年を迎えます。1982年といえば、パッと浮かぶだけでも、ジューダス・プリ…

【音楽コラム】A Happy Metal Year 2022 !

無事、昨年よりは穏やかな新年を迎えました〜。年末のTVは恒例のガキ使もなくなって、観るものがなくなってしまい、紅白をちらりとザッピングしましたけど、全然知らないアーティストが出ていたり、逆に未だ同じ曲を歌い続けている歌手がいたりと、、なかな…

【音楽コラム】2021年のヘヴィ・メタル・シーンを振り返って

今年も昨年末同様に、1年の締めくくりということで、現代のHM/HRシーンの動きにはとても疎い身なんですけど(汗)、まったりと2021年を振り返ってみましょう〜。 一番強い影響を与え続けてきたコロナ禍から、少し希望の光が見えてきたことが、何はともあれ最も…

【音楽コラム】クイーンの勇姿を地上波で堪能できる良き年末!

年末のカウントダウンが始まった期間ですので、今年も正月三日まではいつもの楽曲紹介ではなく、まったり徒然コラムを綴っていきたいと思います〜。 数年前にApple TVを導入して以来、気が付いてみればYouTubeを観る時間が、地上波TVを上回るようになりまし…

【音楽コラム】メタル風味のクリスマスソングで、MERRY CHIRISTMAS!

昨日トゥイステッド・シスターのクリスマスアルバムを聴いているうちに、他にも色々あるかなあ?と調べてみると、出るわ出るわ、クリスマス+メタルの作品の数々!一般的なイメージから、両者は最も程遠い世界のような気がするので、実に興味深いですね。 と…

【音楽コラム】エドワード・ヴァン・ヘイレン1周忌、その絶大な影響力に改めて感服!

早いもので、昨年2020年10月6日に、エドワード・ヴァン・ヘイレンが亡くなって1年の歳月が経過しました。 多くのファン同様に、筆者にとってもあまりに大きな存在のギタリスト、アーティストだっただけに、初めて経験する喪失感を味わいました。そして、この…

【音楽コラム】HM/HRファン悶絶必至!フランスの「ヘルフェスト2022」が凄過ぎる

日本では、まだまだコロナ禍の空気を引き摺っているせいで、大規模イベントなんてとんでもない、という雰囲気が漂っていますけど、海の外からはライヴのみならず、大規模フェスのニュースも入ってくるようになりましたね。 その中でも先日アナウンスされた、…